誕生石の図鑑
誕生石の図鑑


誕生石

パール 真珠[6月の誕生石]

パール 真珠は、6月の誕生石で石言葉は「健康・長寿・崇敬」で、つまり石の持つ意味は、健康・長寿・富ということになります。

パールの語源は、ラテン語の“pernula”からきているといわれ、ムーンストーンやアレキサンドライトも6月の誕生石なのです。

パール 真珠は貝から採れる宝石の一種で、本来はアワビの内部に形成されるのが本真珠と呼ばれていましたが、現在はそれに加えてアコヤガイやシロチョウガイで形成されるものも本真珠と呼びます。

パールは「人魚の流す涙」といわれており、中国では古来より不老長寿の薬として使われてきたそうです。
日本でも解熱剤などの風邪薬として販売されていて、真珠を酢に溶かして飲むという話を、どこかで聞いたことはないでしょうか。

パール 真珠は、汗や化粧品が付いたまま放置してしまうと真珠特有の光沢が失われますので、使用後は必ず柔らかい布などで手入れをしなくてはいけません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。