誕生石の図鑑
誕生石の図鑑


誕生石

オパール[10月の誕生石]

オパールは、10月の誕生石で石言葉は「安楽・無邪気・潔白・希望」、その石の持つ意味は、心中の勧善・安楽・安泰・純真ということになります。

オパールの語源は、ラテン語やギリシャ語のオパルス・オパリオスより派生しているといわれ、またインドの「宝石」を示す言葉に由来しているそうです。

オパールは、衝撃や熱・乾燥に弱いために、特に火が近くにあるような場所での着用は避けて、通気の良い桐の箱などに保管するようにしましょう。

オパールは、透明や半透明の宝石でキレイな光沢をもっていて、特徴は何といっても様々な色の変化が楽しめることです。
そして、ピンクトルマリンも同じく10月の誕生石なのです。

オパールの最高ランクとされるのは、七色の色彩が全て含まれているブラックオパールですが、無色、乳白色、褐色、黄色、緑色、青色と種類もいろいろで、ごく稀に虹色の輝きを持つものも希少価値が高いのです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。